LR18 Series

お問い合わせフォーム

中~大規模向けハイパフォーマンスラインアレイシステム

LR18は最高の音質と非常に高いSPL、高い遠達性を併せ持った、3wayのミドルサイズラインアレイシステムです。Alcons Pro-ribbonテクノロジーを採用した中高域セクションは、歪みを最大90%低減した超フラットインパルスレスポンスを実現しています。これにより、LR18は完全な明瞭度とバランスを備えたリニアレスポンスを提供します。LR18は90°の水平指向性を持ったLR18/90と、120°の水平指向性を持ったLR18/120の2モデルがあります。

構造の特長

特許取得済みのRBN702rs 7インチPro-ribbon トランスデューサーとシンメトリカルなコンポーネント構成により、自然な円筒波面と歪みの無い水平及び垂直指向性を実現しています。水平指向性(LR18/90は90°、LR18/120は120°)は最高域まで維持されています。
MFセクションはネオディミウムの6.5インチトランスデューサーがHFドライバーの後ろに同軸で取り付けられています。
LFセクションは同じくネオディミウムの8インチトランスデューサーを2本搭載、3インチのボイスコイルと相まって、サイズ以上の出力を提供いたします。

筐体の特長

非常に優れたリギングシステムにより、キャビネットを持ち上げることなく角度を変更でき、最小限の操作で24本ものキャビネットを安全に且つ高速でセットアップできます。
アレイ構成は、Alcons Ribbon Calculator(ARC) 3Dシミュレーションプログラムにてシミュレートできます。またSignal Integrity Sensing™=SIS ™によりケーブルの長さとパワーアンプのインピーダンスに関係なく、1:1の歪みの無い自然な音の再生が可能になりました。

低域増幅用モジュール LB18

LB18はLR18と組み合わせる、低域増幅用のモジュールです。LB18を追加することにより、中低域の遠達距離を延ばすことが可能です。
LB18は中央にベントを備えた2本のロングエクスカーション8インチウーファーで構成されており、デュアルスパイダーサスペンションと強制空冷機構により高い放熱性を実現、3インチボイスコイルとネオディミウムマグネットで、サイズ以上の出力を実現いたしました。

パワーアンプALC-Series Sentinelとの互換性

完全なシステムパフォーマンスを発揮する為には、ALC Sentinelパワーアンプで駆動することをお勧めします。 
ALC Sentinelパワーアンプに内蔵されているプリセットにより、全てのAlcons Audioトップボックスとのゲイン、位相、クロスオーバーのマッチングを提供します。

特長

  • Hi-Fiサウンドのクオリティーをコンサートの音圧レベルで再現
  • 歪みを抑え、ダイナミックヘッドルームを最大限に確保
  • 非常に高いダンピングと歪み低減するSignal Integrity Sensing™=SIS ™

LR18/90 , LR18/120

  • 完全に対称な水平及び垂直方向での指向性制御を実現
  • 並外れた分解能力と遠達性をもつ7インチPro-ribbon HFセクション

仕様

モデル LR18/90 LR18/120 LB18
写真
寸法図
形式 3way,フルレンジ 1way, 周波数限定
ドライバーLF 8″ x2, AW8.3ND-16(vented) 8″ x2 AW8.3ND-16(VENTED)
ドライバーMF 6.5″x1 AM65ND-8(vented)
ドライバーHF 7″x1 RBN72rs プロリボンドライバー
周波数特性(+/-3dB) 70Hz-20,000Hz 70Hz-250Hz
周波数特性(+/-10dB) 51 Hz
感度 105dB(200Hz-10kHz) 106dB(200Hz-10kHz) 96dB(50Hz-200Hz)
インピーダンス LF:8Ω MF:8Ω LF:8Ωx2 MF:8Ω
推奨ドライブ Sentinel10各チャンネル最大3台(2.7Ω) Sentinel10
最大音圧(Sentinel10) 139dB(200Hz-10kHz) 140dB(200Hz-10kHz) 127dB(50Hz-200Hz)
分散 HxV(アレイ) 90°xアレイ数に応ずる 120°xアレイ数に応ずる
分散 HxV(シングル) 90° x 10°(@10kHz) 120° x 10°(@10kHz) Omni
コネクター Speakon NL8 input/link x2 Speakon NL4 input/link x2
寸法 H226 x W790 x D436 mm
重量 28kg 20kg
保証期間 6年

 

ダウンロード

寸法図 LR18/90 LR18/90   AA_LR18_size
寸法図 LB18   AA_lb18_size

LR18ラインアレイシステム専用18インチサブウーファー

LR18BはLR18ラインアレイシステム専用のサブウーファーです。フロントローテッドのロングストローク18インチウーファーにより、歪みを最小限に抑えながら低音域まで最高の出力を得られます。Max-Vent™ポートデザインにより、出力の更なる増幅と低歪みを実現。またSignal Integrity Sensing™=SIS ™によりケーブルの長さとパワーアンプのインピーダンスに関係なく、1:1の歪みの無い自然な音の再生が可能になりました。

構成

LR18Bは単一のサブウーファーとして、またはアレイを構成して使用できます。カーディオイドサブにもエンドファイアーアレイにも対応し、LR18と同一スタック及びフライングが可能です。またスピーカー上面のスタンドマウントアダプターを使用することにより、他のAlcons Pro-ribbonシステムのサブウーファーとしても使用可能です。
アレイ構成は、Alcons Ribbon Calculator(ARC) 3Dシミュレーションプログラムにてシミュレートできます。

パワーアンプALC-Series Sentinelとの互換性

完全なシステムパフォーマンスを発揮する為には、ALC Sentinelパワーアンプで駆動することをお勧めします。 
ALC Sentinelパワーアンプに内蔵されているプリセットにより、全てのAlcons Audioトップボックスとのゲイン、位相、クロスオーバーのマッチングを提供します。

特長

  • LR18ラインアレイシステムのサブウーファーとして、スタック及びフライングが可能
  • カーディオイド及びエンドファイアーアレイでも最大限の性能を発揮
  • 歪みを最小限に抑えたネオディミウム・デュアルコイル18インチドライバー
  • 非常に高いダンピングと歪み低減するSignal Integrity Sensing™=SIS ™
  • カーディオイド接続時に簡単に配線できるフロントNL4コネクター

仕様

寸法図
形式 フロントロード・サブウーファー
ドライバーLF 18″AW18.452ND-8 x1 (vented)
周波数特性 40Hz-200Hz(+/-3dB) , 34Hz (+/-10dB)
感度(SPL 1W@M) 98dB (40Hz-100Hz)
インピーダンス
最大音圧(Sentinel3 40Hz-100Hz) 124dB
最大音圧(Sentinel10 40Hz-100Hz) 130dB
最大音圧(比較) 135dB
分散 HxV OMINI(アレイ+ プロセッシングでカーディオイド)
コネクター Speakon NL4 input/link x3
寸法 H525 x W800 x D650 mm
重量 55.0kg
保証期間 6年

 

ダウンロード

寸法図   AA_LR18B_size.pdf

GRD18 フライング・スタッキング用グリッド

GRD18は、LR18およびLB18をフライングおよびグランドスタック可能なグリッド金具です。
グリッドの上にある複数のホイストオプションから吊り下げたり、中央の「シングルピックポイント」バー(ø12mm / 0.5インチ(1T))から吊り下げることが可能です。

対応機種 LR18/120,LR18/90,LB18
接続穴直径 直径14mm
対応シャックル 1.5T
構成 LR18:24台/LB18:32台
混合構成の場合は同等の重量
重量 20kg

GRD18B フライング・スタッキング用グリッド

GRD18Bは、LR18、LB18、およびLR18Bをフライングおよびグランドスタック可能なグリッド金具です。
グリッドの上にある複数のホイストオプションから吊り下げたり、中央の「シングルピックポイント」バー(ø12mm / 0.5インチ(1T))から吊り下げることが可能ですす。

注:LR18/LB18+LR18Bが混在する構成のアレイの場合は、2つのGRD18Bが必要です。

対応機種 LR18/120,LR18/90,LB18,LR18B
接続穴直径 直径14mm
対応シャックル 1.5T
構成 LR18:24台/LB18:34台/LR18B:12台
混合構成の場合は同等の重量
重量 26kg

GRD18EXTBR アレイ拡張用バー

GRD18EXTBRは、LGRD18の機能拡張用バーです。GRD18の前面または背面に挿入して使用します。
RD18の前面にGRD18EXTBRを挿入すると、上向きのアレイの傾きが広がり、GRD18の背面にGRD18EXTBRを挿入すると、下向きのアレイチルトが延長されます。固定は2つのクイックリリースピンを使用しています。

対応金具 LGRD18
接続穴直径 直径14mm
対応シャックル 1.5T

PRRGLR18B

PRRGLR18Bは、LR18専用トロリードリーです。LB18Bを3台まで搭載可能です。

対応キャビネット LR18B
対応台数 3台

PNCLMP

PNCLMPは、HSTBRおよびGRD搭載システムのフライングアレイを水平方向に調整するためのクランプです。クイックリリースピンを使用して、HSTBRの固定穴、またはGRDの穴の1つを介してHSTBRまたはGRDに接続されます。

対応キャビネット RR12、QR24、LRシリーズ
接続対応金具 HSTBR / GRDRR12VER
作業負荷制限 200kg