BQ211

お問い合わせフォーム

1/4波長ポートの高出力サブウーファー

BQ211は1/4波長ポートを持つ高出力サブウーファーで、ネオディミウムマグネットを採用した21インチウーファーを搭載しています。オールカーボンのコーンとダストキャップを備えたこの21インチウーファーは、5.3インチのボイスコイルと優れた空冷テクノロジーを有しています。この最先端のウーファーを搭載することにより、比較的小さな設置面積で最大限の出力を長時間維持できるように設計されています。

構造と筐体の特長

キャビネットの底面と側面にあるスライダーフットにより、複数のBQ221を簡単にスタックできます。前面に追加されたNL4コネクタにより、カーディオイドモードでの簡単な接続も実現しています。

パワーアンプALC Sentinel Seriesとの互換性

完全なシステムパフォーマンスを発揮する為には、ALC Sentinelパワーアンプで駆動することをお勧めします。
ALC Sentinelパワーアンプに内臓されているプリセットにより、全てのAlcons Audioトップボックスとのゲイン、位相、クロスオーバーのマッチングを提供します。Signal Integrity Sensing™=SIS ™によりケーブルの長さとパワーアンプのインピーダンスに関係なくコーンのストロークが完全に制御され、よりタイトな低域を再生することが可能になりました。

特長

  • デュアルチューニングの1/4波長ポートを持つ高出力サブウウーファー
  • 耐圧特性にすぐれたカーボンコーンの21インチサブウーファーを搭載
  • システム内の気流を効率化する円形ポート
  • 4つの通気口を持つ5.3インチウーファー
  • 非常に高いダンピングと歪み低減するSignal Integrity Sensing™=SIS ™
  • 最大42dBもの背面減衰を実現

仕様

形式 サブウーファー、バスレフ+1/4波長ポート
ドライバーLF AW18.6NDC/8 18″ X-vented™ x2
寸法図
周波数特性(+/-3dB) 34Hz-150Hz
周波数特性(+/-10dB) 28Hz
感度(40Hz-100Hz) 100dB
インピーダンス
推奨ドライブ Sentinel10
最大音圧(Sentinel10 40Hz-100Hz) 134dB
最大音圧(比較) 139dB
分散 H x V omni/(ハイパー)カーディオイド
コネクター Speakon NL4 input/link x3
寸法 H590 x W746 x D986mm
重量 73kg(BQ211i 64kg)
保証期間 3年

 

ダウンロード

寸法図   AA_bq211_size.pdf