LR14 Series

お問い合わせフォーム

パッシブネットワーク内蔵の2wayラインアレイシステム

LR14はパッシブネットワークを内蔵した2wayのラインアレイシステムです。仮設現場か常設現場を問わず、スタック及びフライングのいずれにも対応したシステムです。“Mopher”レンズにRBN401 Pro-ribbonドライバーを搭載し94%の正面放射を実現、自然な円筒波面によりシームレスなカバレージを提供します。それはフライング時のシステム真下でも、驚くほどのハウリングマージンを持っています。LR14は90°の水平指向性を持ったLR14/90と、120°の水平指向性を持ったLR14/120の2モデルをご用意しています。

構造と筐体の特長

コンパクトなキャビネット(W575xH171xD319)に搭載される全てのドライバーをネオディミウム可したことにより、取り扱いが非常に簡単になりました。
Mopherレンズは、アルミニウムの剛性と熱伝達能力を利用したALrad™ウェーブガイドに取り付けられています。RBN401ドライバーに取り付けられたALrad™は冷却面を拡張し、時間の経過と共に発生する歪みを低減しています。またSignal Integrity Sensing™=SIS ™によりケーブルの長さとパワーアンプのインピーダンスに関係なく、1:1の歪みの無い自然な音の再生が可能になりました。

スピーカー構成

組み合わせるサブウーファーはデュアル12インチのLR14Bか、シングル18インチのBF181が最適です。またはその両方を組み合わせて3wayシステムとして使用することも可能です。

パワーアンプALC-Series Sentinelとの互換性

完全なシステムパフォーマンスを発揮する為には、ALC Sentinelパワーアンプで駆動することをお勧めします。 
ALC Sentinelパワーアンプに内蔵されているプリセットにより、全てのAlcons Audioトップボックスとのゲイン、位相、クロスオーバーのマッチングを提供します。

特長

  • 卓越した明領度と遠達性を備えたRBN401 Pro-ribbon HFドライバー
  • 軽量&高出力の全てのネオディミウムドライバー
  • 達成しうる最大限のハウリングマージンを実現
  • 非常に高いダンピングと歪み低減するSignal Integrity Sensing™=SIS ™
  • キズに強いDurotect™コーティング
  • 簡単なチューニングと高い経済性を実現するパッシブネットワーク

仕様

モデル LR14/90 LR14/120
写真
寸法図
形式 2-wayパッシブ フルレンジ
ドライバーLF 6.5″x2 ND6.5/16(vented)
ドライバーHF RBN4014″リボンドライバー x1
周波数特性 74Hz-20,000Hz(+/-3dB) , 53Hz (+/-10dB)
感度(SPL 1W/M) 95dB
感度 97dB(200Hz-10kHz)
インピーダンス
出力(RMS/PEAK) 400W/1000W
SPL(PGM/PEAK) 123dB/131dB 123dB/130dB
クロスオーバー周波数 1000 Hz
推奨ドライブ Sentinel3各チャンネル最大3台(2.7Ω)
分散 HxV(アレイ) 90°xアレイ数に応ずる 120°xアレイ数に応ずる
分散 HxV(シングル) 90° x 15°(@10kHz) 120° x 15°(@10kHz)
コネクター Speakon NL4 input/link x2
寸法 H173/108 x W359 x D273 mm
重量 8kg
保証期間 6年

 

ダウンロード

寸法図   AA_LR7_size.pdf

デュアルチューニングのバンドパスベースシステム

LR14Bはデュアルチューニングのバンドパスベースシステムです。ネオディミウムマグネットの12インチエクスカーションウーファーを2台搭載したLR14Bは、非常にコンパクトでありながら高い出力を再現します。優れたリギング方式により、LR14と併せてのフライングも迅速にセットアップできます。スピーカー上面にはスタンドマウントアダプターが埋め込まれており、BRK-3LR14ブラケット(オプション)を使用して3台のLR14をスタンドマウントすることが可能です。

パワーアンプALC-Series Sentinelとの互換性

完全なシステムパフォーマンスを発揮する為には、ALC Sentinelパワーアンプで駆動することをお勧めします。 
ALC Sentinelパワーアンプに内蔵されているプリセットにより、全てのAlcons Audioトップボックスとのゲイン、位相、クロスオーバーのマッチングを提供します。

特長

  • ネオディミウムドライバーにより軽量化を実現、優れた取り回しが可能に
  • 非常に高いダンピングと歪み低減するSignal Integrity Sensing™=SIS ™
  • 達成しうる最大限のハウリングマージンを実現
  • キズに強いDurotect™コーティング

仕様

寸法図
形式 サブウーファー・バンドパス
ドライバーLF 12″x2 AW12.3ND(DOUBLE VENTED)
周波数特性 46Hz-200Hz(+/-3dB) , 37Hz (+/-10dB)
感度(SPL 1W@M) 100dB
インピーダンス
出力 RMS/PEAK 1000W/3200W
SPL PGM/PEAK 130dB/135dB
クロスオーバー周波数 40Hz
分散 HxV OMINI
コネクター Speakon NL4 input x2
寸法 H370 x W575 x D793 mm
重量 36.1kg
保証期間 6年

 

ダウンロード

寸法図   AA_LR14B_size.pdf

GRD14 フライングアレイ用取付金具

GRD14は、LR14とLR14B専用のフライングおよびスタッキングバンパーです。
中央の「シングルピックポイント」バー(ø12mm / 0.5インチ(1T))またはオプションのSTGD14ステップレスチルトアジャスター、およびグリッド上部の4箇所の取り付けポイントから吊り下げることができます。

対応キャビネット数 LR1424台またはLR14B10台
重量 14kg

STGD14 フライングアングルアジャスター

STGD14は、LR14アレイシステムの傾斜を無段階で調整可能なフライングアングルアジャスターです。
GRD14に取り付けられ、レンチ/ナットを使用して、アレイの傾斜角度を簡単に調整できる「ワンピックポイント」飛行に対応します。

対応キャビネット数 LR1424台またはLR14B10台

BRK3LR14 変換ブラケット

BRK3LR14は、LR14キャビネットのミニアレイ用のブラケットです。キャビネット側面にある2つの接続プレートで中央のキャビネットに接続され、それぞれ2つのクイックリリースピンで固定されています。

対応機種 LR14/120 LR14/90
フライング構成 最大4台
スタンド構成 最大3台
対応ブラケット トラスクランプ、スピゴット
STMTスタンドマウントアダプター
接続 M10(2),M12(1)ボルト/ナット

STMT スタンドマウントスリーブ

STMTはスタンド取り付けスリーブです。このスリーブを接続することでブラケットを三脚スタンドで使用することができます。BRK3LR7やBRK5LR7ブラケットに取り付けることができます。

対応機種 LR-Series対応ブラケット

PNCLMP

PNCLMPは、HSTBRおよびGRD搭載システムのフライングアレイを水平方向に調整するためのクランプです。クイックリリースピンを使用して、STGD14の穴の1つを介して接続します。

対応キャビネット RR12、QR24、LRシリーズ
接続対応金具 STGD14
作業負荷制限 200kg