Hålogaland Theater

Halogaland シアター メインルーム

ノルウェー北部の都市から離れた地域でのツアー巡業は、施設と設備が急速に変化する極端な温度に対処しなければならないため、非常に難しい場合があります。 しかし、Alcons Audio LR7のプロリボンシステムは、ノルウェー最北端の劇場が抱えるあらゆる課題にチャレンジするにふさわしいシステムです。

Hålogaland Teaterは、1971年に設立されたノルウェーで最初の地方劇場です。 2005年に建てられたトロムス県のテアテルプラッセンにあるモダンな建物にあり、カフェステージとリハーサルステージの2つのステージがあります。

私たちはツアーで使用する上で優れた音質と、スピーチの明瞭さと低歪みを重視しAlcons LR7システムを選択しました。
Jim-Oddvar Hansen、Lydproduksjon

システムはトロムスとフィンマルクのにある15の会場を1年を通して周ります。プログラムは、現代ドラマや古典的ドラマ、ミュージカル、子供の劇場など 様々です。
これらのショーには、輸送が容易でそれぞれの会場に適したオーディオシステムが必要ですが、AlconsのシステムはHålogalandTeaterがツアーで回るすべての会場で、あらゆる種類の制作に高品質のオーディオを提供します。

Halogaland シアター外観

最近、劇場は音響システムを交換する必要があったため、音響部はニーズ、要望、課題に基づいて技術仕様をまとめました。
彼らは可能な限りすべてのソリューションとシステムメーカーを徹底的に調査し、いくつかのシステムを検討した結果、プロリボンソリューションのAlcons Audioを選択しました。

システム構成

Alconsのノルウェー販売代理店であるサウンドプロダクションTromsø ASから、LR7を12台、ベースモジュールLR7Bを4台、それにコンパクトサブウーファーBF181 mkIIを追加したLR7プロリボンマイクロラインアレイシステムを4セット、パワーアンプスピーカーコントローラー Sentinel10を2台導入しました。

汎用性の高いLR7は、フライングやポールマウント、またはグランドスタックが可能な超コンパクトで軽量なエンクロージャーを特長としており、小規模から中規模の会場で卓越した明瞭度、遠達性、指向性の制御を実現します。 小規模な会場であっても、フィードバック前に最大のゲインを提供し、一貫した特許取得済みの水平指向性により、シームレスなカバレッジを実現します。

左から右:スティアン・ベヴィック、ジム・オドバー・ハンセン、アイビンド・スタインホルム

「私たちは、このシステムが投資に対して大きく長期的なリターンをもたらすこと、そして聴衆がサウンドの本当の改善に気づいていることを知っています。」
Eirik Haua、Lydproduksjon

「Alconsのプロリボンシステムは、素晴らしく機能し、ノルウェー北部の極端な気象条件に耐えることができることを証明しました。 -20ºC状態で使用し始め、1時間後に+20ºCの環境下で再生しても、システムに問題はありませんでした。」と彼は続けました。

「HålogalandシアターのLR7システムへの投資と、Alcons Audioと私たちの両方への信頼を祝福します」とLydproduksjonTromsøのセールスインストレーションヘッドEirik Hauaは言います。
「私たちは、このシステムが投資に対して大きな長期的な利益をもたらすこと、そして聴衆が本当のサウンドの向上に気づいていることを知っています。」

取材協力:HålogalandTheater , Lydproduksjon Tromsø AS
撮影: Daniel Lilleeng ©

この記事をオリジナルサイトで読む