DP-4035i

お問い合わせフォーム

設備設置に特化した多用途なデジタルパワーアンプ

Wharfedale Pro「DP-4035i」は、DPシリーズのDNAを受け継ぎながら、固定設備に最適な多用途のデジタルパワーアンプです。 ハイインピーダンス、ローインピーダンスどちらでも 4チャンネルのパワーを供給します。そのため 8Ωや 16Ωのスピーカーを複数台、極めて強力に駆動することが可能です。入力感度は1Vから 0.775Vの間で選択可能で、ほぼすべての入力ソースに対応します。また、2Ωで最大 1300W × 4、100VのHi-Zシステムで最大765W ×4を出力することが可能です。
ボディは設置性を考慮した設計になっています。着脱式のフロントグリルはマグネットで固定され、取り外しが簡単に行えます。 これにより誤操作のリスクを軽減し、清掃も簡単に行えます。また電源スイッチもリアパネルに安全に配置されています。
入力/出力にはユーロブロックを採用。 LEVELコネクターに10kΩのポテンショメーター(別売)を接続することで、リモートで音量調整が可能です。またDIP スイッチで、感度やLo-Z/Hi-Z動作モードを選択することができます。

特長

  • 4チャンネル設備向けパワーアンプ
  • GPIO接続搭載
  • 2Ω駆動対応
  • 100V/70V Hi-Z システム対応
  • DIPスイッチで入力感度を切り替え可能
  • マグネット固定で取り外し可能なフロントグリル

仕様

製品写真
取り外し可能なフロントグリル
電源 100~240 V AC ±10%,50/60 H
出力RMS電圧 89.4V
ステレオ出力 8/4/2Ω 450W / 765W / 1300W 各x4
ブリッジ出力 16/8/4Ω 450W / 765W / 1300W 各x4
Hi-Z 70V / 100V 450W / 765W 各x4
THD+N 標準値:0.05%. (10% Rated Power, 8Ω)
周波数応答 標準値:±0.5dB (10% Rated Power, 20 Hz-20 KHz, Lo-Z, 8Ω)
標準値:±0.5dB (10% Rated Power, 40 Hz-16 KHz, Hi-Z)
クロストーク >≥90 dB(20 Hz-1 kHz,Below 定格出力,8Ω)
S/N比 >≥100dB (A weighted,20 Hz-20KHz,8Ω )
ダンピングファクター 標準値:300(20Hz-200Hz, Lo-Z,8Ω)
入力インピーダンス バランス:20 KΩ アンバランス:10 KΩ
プロテクト 保護:低電圧、DC、過熱
リミッター:過温度、オーバーロード、ショート
寸法 / 重量 W483 x H45 x D376 mm / 8.4kg
本体価格(税抜) ¥184,800-(¥168,000-)
※2023年9月発売/10月入荷予定