SUNLITE SUITE3

お問い合わせフォーム

ユーザーインターフェイスがリニューアルされたSUNLITE SUITE最新版

Sunlite Suite 3はリアルタイムオペレーションに特化したショー&エンターテイメント用DMXコントロールソフトウェアの最新バージョンです。劇場、ライブショー、クラブ、建築のハイエンド向けに設計されたソフトウェアは、高度なDMX制御の標準を確立します。
Suite3は、ここ数年の間にお客様の声に耳を傾け、暗い環境での使用がより快適で、一般的に使用される機能にすばやくアクセスできる、新しいグラフィカルインターフェイスになりました。 SUITE3のグラフィックは、高解像度アイコン、メニューバーの復帰、タッチスクリーンの最適化を可能にするズームオプションがあります。

※Windows版 BETAテスト公開中です。通常使用はSUNLITE SUITE2をご利用ください。

Pages|ページ

独自のページコンセプトは、15年以上前の最初の製品以来、Sunliteの中枢になっています。 各フィクスチャータイプには、照明器具のパーソナリティ(SSL2プロファイル)に応じて自動的に作成される独自のページがあります。 クイックアクセススイッチは、カラーやゴボなどのプリセットを呼び出すために作成されます。 ダイナミックな動きと色の変化のエフェクトが自動的に構築されます。 XYとカラーミキシングコンポーネントは、何もプログラムする必要なしに照明器具を素早く制御できます。

Editor|エディター

ボタンエディターは照明デザインのツールボックスです。 ここで照明のプログラミングが行われます。 照明器具は、チャンネルフェーダーで制御することも、プリセットウィンドウを使用して、パン/チルトやカラーミキシングなどのプリセットに素早く簡単にアクセスすることもできます。 EasyStep、EasyTime、DMXインプットレコーダー、フォロースポットキャリブレーターなど、利用可能なツールの1つでシーンを構築できます。。

Timelines|タイムライン

EasyTimeエディタで簡単にエフェクトを作成できます。 ドラッグ&ドロップカラーミキシング、パン/チルト、チェイサー、ウェーブ、グラデーションエフェクト。 マトリックス効果は、RECTと呼ばれる仮想キャンバスに置くことができます。 RECTのすべてのエフェクトは、照明器具に適用され、これはピクセルマッピングのための完璧なツールになります。 マトリックス効果には、画像、ビデオ、テキストマッピングが含まれます。

CYCLES / サイクル

Cycleは、シーンリストとスイッチのボタンで構成され、キューリストやタイムラインで表示できます。 サイクルをリアルタイムで記録したり、シーンをタイムラインにドロップすることができます。 サイクル内では、シーンは時間、GOボタン、またはMIDIタイムコードとの同期によってトリガーされます。 Suite 3の新機能 – オーディオとビデオをシーンと同期させ、調光器、スピード、サイズ、フェーズを自動化し、完全なマルチメディアショーを簡単に統合します。

PALETTES / パレット

パレットは、位置、色、梁、またはその他のチャンネルに使用できます。 チャンネル値をパレットに保存して、さまざまなシーンで同じパレットを使用することができます。 フィクスチャの位置や色を更新する必要がある場合は、パレットを更新するだけで対応するすべてのシーンが自動的に更新されます。

FANNING / ファニング

新しいファニングカーブツールを使用して、フィクスチャのビームをファンパターンに配置します。

SUBMASTERS / サブマスター

Suite 3の新機能 – スイッチに新しいMultiplyオプションを設定すると、Submaster調光器を作成できます。 このオプションを設定すると、スイッチで使用されるチャンネルの値に現在のDMXレベルが乗算されます。

CONSOLE / コンソール

コンソールはSunliteのリモートコントロールハブです。 デザインをロードし、Sunlite Suite 2のほぼすべてを備えたMIDI、DMX、またはEasyRemoteコントローラーをリンクします。コンソールはシーンのトリガー、シーンのディマー、スピード、サイズおよびフェーズの変更、パン/チルトの制御、パレットの設定などが可能です。

EASY REMOTE / リモートAPP

ライティングをステージ上に置くかどうか、またはバーの所有者のためのシンプルなユーザーインターフェイスを設計するために、スマートフォンやタブレットから照明を完全に制御します。 Easy Remoteを使用すると、iPhone、iPadまたはAndroidデバイスからWiFi経由でSunlite Suite 2をリモートで制御できます。 Easy Remoteアプリは無料で提供され、多くのデバイスで同時に使用でき、完全なワイヤレスコントロールソリューションを構築できます。

3D VISUALIZER / 3Dビジュアライザー

ショーを3Dで構築します。 光線、色、ゴボ、ビーム効果を視覚化する。 Easy View 3Dを使用すると、照明器具とオブジェクトをインポートして配置できます。 リアルタイムレンダリングエンジンにより、プログラミングをステージから遠ざけたり、3Dビデオや2Dプロットプリントをクライアントに印象づけることができます。

対応するファイル形式

JPG / ASX / DTS / GXF / M2V / M3U / M4V / MPEG2 / MTS / MXF / OGM / PLS / BUP / A52 / AAC / B4S / CUE / DIVX / DV / FLV / M1V / M2TS / MKV / MOV / MPEG4 / GMA / SPX / TS / VLC / VOB / XSPF / DAT / BIN / IFO / PART / 3G2 / AVI / MPEG / MPG / FLAC / M4A / MP1 / OGG / WAV / XM / GP / SRT / WMV / AC3 / ASF / MOD / MP2 / MP3 / MP4 / WMA / MKA / M4P

ダウンロード

Windows対応 BETA版のみ公開中です。通常使用はSUNLITE SUITE2をご利用ください。

Windows対応 テスト用BETA版   sun_suite3Beta.exe

Sunlite Suite 3ソフトウェアは無料でダウンロードできますが、制御データをソフトウェアからDMXに変換するために接続するには、SUNLITE SUITE3 対応インターフェースをUSBまたはイーサネットで接続してください。

SUNLITE SUITE3 対応インターフェースはこちら