Quick Show

お問い合わせフォーム

Quick Show / ILDAコントロールソフトウェア+インターフェース

PANGOLIN「Quick Show」は、レーザーの世界的名門パンゴリン社による、ILDA ソフトウェアです。Quick Showは、同価格帯の他社ソフトウェアを遥かに凌ぐグラフィック性能と自由なカスタマイズ性 が特徴です。
豊富なプリセットパターンが用意されており、約2000種類のグラフィック、アニメーション、ビームエフェク トや抽象イメージがご利用いただけます。ビットマップやJPEG 画像からのトレース機能やショーの為のタイムライン編集な ど、実用的な機能が盛り込まれています。QuickShow ソフトウェアにより同時に最大6 台のFlashBack3 をコントロールする ことができます。複数台のレーザープロジェクターの制御が可能になりプロフェッショナルな演出を実現します。
税込価格(本体価格):105,000円(100,000円)

(上)展示会でのプロジェクション例(elite laser Surpass7)

特徴

  • ソフトウェアQuickShow+ インターフェースFlashBack3
  • 約2000 種類の豊富なプリセットパターン
  • ソフトウェア1 つで同時に6 台のFB3 使用が可能
  • 最大8 レイヤーまでの同時キューが可能
  • Bitmap からのロゴトレース可能
  • ショーの為のタイムライン編集機能搭載
  • DMXコンソールやMIDIコントローラー接続可能

仕様

インターフェイスボックス寸法 W110 x H71 x D33 mm
対応OS Windows XP / Vista / 7・32bit/64bit 対応
必要要件 CPU デュアルコア2GHz 以上
RAM 2GB 以上・USB2.0
プロジェクター要件 ILDA 基準インプットコネクター付きレーザーショー・プロジェクターが必要です。10K ~ 60Kのスピード・スキャナー、単色~フルカラーRGB 色表示

操作画面