Media Master Pro3.0 / Express3.0

お問い合わせフォーム
arkaos_mediamaster_proarkaos_mediamaster_ex

高画質・映像出力ソフトウェア「Media Master3.0」シリーズ

Media Master3.0シリーズには、用途とそれぞれの映像出力現場に応じて2つのバージョンがあります。映像や静止画をDMXやArt-NETなどで意のままに操る「Media Master Pro3.0」わずか数分のセットアップでHD素材の出力を可能にした最もシンプルかつパワフルな「[Media Master express3.0]」です。両製品ともLEDパネルに映像出力が可能な「LED Mapper」とTCP/IPを活用した、次世代LEDマッピング「Kling-Net」を搭載。フルHDを超えた8Kまでの映像投射も可能です。

最も実用的な操作画面

すべての階層のパラメーターを表示するわかりやすいインターフェースによって照明デザイナーにとっても視覚的にわかりやすいオペレーティングを可能としました。

効率的なメディアフォルダ

約6万以上もの映像素材や静止画素材を保存可能。256フォルダのそれぞれに最大256個の投射素材を保存、削除、置換えが可能です。

Arkaos LED MapperとKling-Netを搭載

LEDパネルとの連動をフレキシブルにするソフトウェア「LED Mapper」を搭載、さらに「Kling-Net」を搭載しLEDバーともケーブル一本で接続とバーの設置が簡単に行えます。

チュートリアル

特徴

  • マウス操作による直感的なポジション、サイズ、ローテーションの設定
  • エフェクトのパラメータもリアルタイムで変更可能
  • 200以上のフォルダとメディアライブラリ
  • 60以上のエフェクト
  • 50以上のテキストアニメーション
  • キーストーン補正もマウスクリックで対応
  • フルハイビジョンクオリティにも対応
  • CPU+GPUによるハードウェアアクセラレータに対応
  • MSEX対応照明コンソールでのサムネイルプレビューとライブ出力可能
  • 一般的なメディアフォーマットをサポート

動作環境

Mac Win
対応OS MAC OS X/10.5以上 XP/Vista/7(64bit対応)
CPU Intel Mac Core Duo1.83Ghz以上 PentiumⅥ 2Ghz
メモリ 512MB(1GB以上推奨) 512MB(1GB以上推奨)
アプリケーション Quick Time6.5以上
FlashPlayer9.0以上
Quick Time6.5以上
FlashPlayer9.0以上
DirectX9.0以上
HD空き容量 250MB以上 250MB以上
グラフィックボード nVdia GeForceFX 5200以上
Ati Redeaon 9200以上
nVdia GeForceFX 5200以上
Ati Redeaon 9200以上

MediaMaster Pro3.0とExpress3.0の比較

MediaMaster Pro MediaMaster Express
フィクスチャモード シンプルモード シンプルモードのみ
モード選択 フィクスチャモード/シンプルモード切替可能 シンプルモードのみ
最大レイヤー数 12 12 8
MSEX機能 対応 × ×
ジオメトリックコレクション 対応 対応 ×
ソフトエッジ 個別に対応 個別に対応 一括のみ対応
DMX制御系統数 最大3系統 1系統のみ 1系統のみ
LEDマッパープラグイン 対応 対応 対応