Ether N.8RDM

お問い合わせフォーム
cc_EtherN8_RDM

画像クリックで拡大

DMX8 ユニバース出力対応のArt-net コンバーター

EATON「EtherN.8 RDM」はDMX/RDM 最大で8ユニバース出力対応のArt-netコンバーターです。EtherN.8 RDM は4つの個別設定が出来るモジュールから構成されております。設定にはArtistic Licence 社から配布されているフリーソフトウェアーDMX-Workshop やイーサネットで接続されたPC から、Web ブラウザ経由で設定が可能です。ZerOS 搭載のコンソールとの組合わせであれば、ネットワーク構築/ 設定は容易です。既に多くのメーカーが採用しているな様々なArt-net 対応機種と接続が可能です。標準のイーサネットネットワークを組むことで40 ユニバースの独立した出力ネットワークを構築可能です。別売のSplit2.8RDM と併用することで更に柔軟なシステムを構築する事が可能となります。RDM:Remote Device Management は標準的なDMX ケーブルを用いて双方向通信を可能にするPLASA 規定した標準プロトコルです。 この機能を用いる事でRDM 対応のDMX コントローラーからRDM 準拠の灯体に対して、灯体のスタートアドレスや各センサーのフィードバック、ファームウェアーのアップロード等が可能となります。Art-Net:アートネットはArtistic Licence 社によって開発されたTCP/IP ベースのイーサネット・プロトコルです。1 系統のイーサーネットネットワークでより多くのDMX ユニバースを運用することが可能です。

特徴

  • イーサーネットから8 系統のDMX イン/ アウト
  • Artistic Licence 社フリーソフトウェアーDMX-Workshop 対応
  • イーサネットで接続されたPCから、Web ブラウザ経由で設定が可能
  • RDM対応
  • ZerOS 搭載のコンソールとネットワーク構築可能
  • Art-net 対応機種と接続が可能(Nicolaudie,Arkaos,Avolite,ero88 など)
  • 標準のイーサネットネットワークを組むことで40ユニバース最大256ユニバース構築可能
  • DMX 出力のプロトコルは接続されたDMX 機器に合わせて出力されます

定価

Ether N.8 RDM ¥400,000(税別)

仕様

電源 90 – 250V AC 50/60Hz
最大消費電力 250W
IEC コネクター C13 オス
プロトコル DMX512(1990), DMX512-A,RDM V1.0 (E1.20 – 2006 PLASA Standard 対応
端子 イーサコン インプットx1
アウトプット XLR 5ピンメス 8 系統
フューズ 3.15Aスローブロー 
動作環境 0℃~ 40℃
寸法/重量 W19 インチ H1U D257mm / 2.8kg

製品画像

cc_EtherN8_RDM_back