株式会社剣プロダクションサービス展示製品

ETC Element2(エレメント2)

今年4月にドイツの「Prolight & Sound」にて初お披露目されたばかりの“Element2”主に、一般照明を使用する会場用に設計されました。Eosシステムの強力な機能­を、経済的で簡素なパッケージで提供します。キーパッド コマンドに加え、LTPチャンネル フェーダーは、実際のインテンシティ コントロールとマニュアルのレベル設定を提供し、記憶済のキュー及びサブマスターを編集するために使用します。ムービング ライト コントロールは、ミラー ヘッド、カラー スクロール、ゴボ ローテータのような一般的なアクセサリの使用を容易にしたり、少数のムービング ライトを簡単かつ直接的に制御する事が可能です。国内では今年の初夏ごろ販売開始予定です

Color Source CYC(カラーソース サイク)

ホリ幕や壁面を美しく滑らかな光で染めるために設計されたホリゾント専用ライトです。レッド・グリーン・ブルー・インディゴ・ライムという、革新的な5色LEDの組み合わせが、驚くほど色彩豊かなカラーコントロールを可能にしました。コンパクトなサイズは小規模な舞台でも設置が容易で、ファンレス設計がステージの静寂を保ちます。それでいて価格はリーズナブル。ColorSource CYC(カラーソース・サイク)を是非お試しください。

製品詳細ページ

Color Source Cosoles(カラーソース コンソール)

LED照明技術のめざましい発展により、市場にはたくさんの新しいLED製品が続々と登場し、様々な現場に導入されています。しかしその反面新しい照明をコントロールする照明卓の性能が十分ではないため、LED照明の本来の技術を活かしきれず、結果的に演出のクオリティー自体を低下させてしまっているケースが多々見られます。そこで活躍するのが“ColorSource®コンソール”です。 新時代に合ったタッチパネルでの簡単な操作性に加え、限られた仕込時 間の中でセットアップにも時間を要さず、持ち運びにも便利な小型サイズは場所も選びません。

製品詳細ページ

6/14(水)東京会場、6/27(水)28(木)大阪会場にて、Color Source Cosolesのセミナーが開催されます。詳しい時間は、 イベントページをご覧ください。

Back To Top